やる気が出ないブロガーが初心を思い出す。ブログを楽しむための5つのコツ

やる気が出ないブロガーが初心を思い出す。ブログを楽しむための5つのコツ

ブログを書きたいって理由はいろいろあります。例えば、自分が調べたことを記録として残したい 。書くことでお金を稼ぎたい。

いろんな理由で書き始めると思いますが、1ヶ月経ち、2ヶ月経つと最初に湧き上がっていた書きたいという思いが薄れて、ついにプッツリと更新が途絶えてしまったりします。

どんな事をやる場合でもそうですが『継続する』ということは結構難しいものです。

ブログを始めたからには続けたいし、できれば楽しく書き続けたい!って思いますよね。

そこで今回は、やる気が出ないブロガーが初心に返ってブログを楽しむ、5つのコツを紹介したいと思います。

ブログを楽しむコツ
  1. 書くことを楽しむ
  2. 反応を楽しむ
  3. 成果を得る
  4. 仕事力を磨くことに使う
  5. 情報感度を上げる

一つずつ、紹介していきますね。

ブログを楽しむコツ1:書くことを楽しむ

書くことを楽しむ

ブログを書き始めた頃は、書くだけでも楽しいって思ったりしますが、慣れるに従って段々とそれだけではモチベーションが続かなかったりします。

そのような時は、ライティング力を高めてみることをオススメします。

書くことの工夫を積み重ねていくと、なんか視点が増えて来た気がするとか。成長感じられるようになって来ると思います。

どうやってライティング力を磨いたらいいんだー。っていう人は、例えば、以下のようなことを意識してみると良いと思います。

文章を書く際に意識することを決めて、その課題を持ちつつ、記事を書く。最初は意識しないとできないことが無意識で、できるようになっていきます。

その際に、自分が書いている記事の内容を検索して、上位表示するサイトをいくつか見てどう書いているかを構成や表現をみてポイントをまとめてみるとめちゃくちゃ力がついてくると思います。

ライティング力を磨くなんてことじゃ、モチベーション上がらないという人も問題ないです。写真や動画などを効果的に配置して、見やすく楽しいコンテンツを作る。

日常の面白い体験を書くなど、正確に伝えるだけでなく楽しませるコンテンツを作るというのをモチベーションにしても良いと思います。

書く作業の中に、工夫の余地や新しい取り組みがあれば、書くことが楽しいに繋がって行くと思います。

Sponsored Links

ブログを楽しむコツ2:反応を楽しむ

反応を楽しむ

ブログをやっていると少なからず、読者からの反応があります。

  • いいね
  • feed登録
  • twitterへのシェア

昔、はてなブログで記事を書いていたのですが、時々いいね(スター)やコメントをしてくれる方がいて、めっちゃ嬉しくなりました。それから、楽しかった、面白かった記事には、何かしら足跡を残すようにしています。

アクセス数が上がるのもいいですが、そこに人がいると感じられると余計やる気でちゃいますよね。

無理のない範囲で、記事を書く際に参考にしているサイトやいつも読んでいるサイトにコメントなどをしていくと思わぬ繋がりが生まれるかもしれません。

最近、有名ブロガーの方は、LINE@の登録を募集したりしているので、登録して、質問したり、開催されているオフ会に参加してみると更にモチベーションを上げるキッカケになるかもしれません。

Sponsored Links

ブログを楽しむコツ3:成果を上げる

成果を上げる

記事を積み重ねていくに従い、アクセス数が伸びていきます。

アクセス数を上げようと工夫し、分析することはさらに上のレベルへ連れて行ってくれます。

アクセス数を上げる工夫
  • キーワード選定して、日当たりアクセス数100〜1000ぐらいのワードを狙って記事を書く
  • 同じキーワードで書いている記事内容を参考にしてより有益な情報を発信する

そして、読んでもらうことを収益化すると楽しみの幅が広がっていきます。

収益化するための工夫
  • どのくらいの人が読んでくれて、そのうちのどのくらいの人が紹介した商品を買ってくれるかを分析して、成約率を高める
  • 得た収入を使ってブログアフィリエイトの書籍を買って更に稼げるように勉強する

お金の余裕は心理的な安心感より確かなものにしてくれますし、人生の選択肢を広げてくれるので、人生が変わったりもします。

もちろん、必ず収益化しなければならないということはないですが、深く掘り下げることで見えてくる世界を楽しむことができます。一つの選択肢として魅力的だと思います。

ブログを楽しむコツ4:仕事力を上げることに使う

仕事力を上げることに使う

ここからは、自分磨きでモチベーションアップさせる話です。

ただブログを書くだけでも、抽象化力と具体化力を磨くことになっています。

  • まとめで要点をまとめる抽象化力が身につく
  • 体験、エピソードで具体化力が身につく

この抽象化と具体化は、どんな仕事でも使う力です。会議で出た意見をわかりやすくまとめる。結論の後に相手に合った例を出して説明する。

などなど。

意識しなくとも自然と仕事力が磨かれていきます。

特に収益化を目指している人は、ターゲットを意識して、ターゲットが求めている情報を順序立てて説明しないと収益が上がらないので、必然とレベルアップしちゃうと思います。

ブログで収益がアップして、仕事でもなんか評価が上がってきた。。やべえ。。
過程は、楽しいばかりではないですけど、そんな可能性もあると思うとモチベーション上がりませんか?

ブログを楽しむコツ5:情報感度を上げる

仕事力を上げることに使う

最後に、自分磨きネタをもう一つ。

ブログを書く中で、情報感度を磨いていくことは、成長を実感して継続する理由になります。
情報感度を磨くと、一つの情報から多くのことを学べ、情報収集スピードも上がっちゃいます。

説明するまでもないかもしれませんが情報感度とは、情報に触れた時にキャッチできる情報量や質の高さのことです。

何気なく見た電車の吊り広告を見て、あーまた宣伝かと思うだけか。

このキャッチコピーは、このターゲットを狙っているな。これが今の流行りか、じゃあ次はこれが流行るだろうな。

と考えるかの違いです。

ブログを書くと人のブログを読む回数が増えます。この人の記事の写真は、綺麗だなどこで取得した画像だろう。他の写真と何が違うんだろう。この記事の話の持ってきた方、うまいなぁ。骨組みだけパクれないかなぁ

とかいろいろ見えてきたりします。

用語で言うと、ライティングとかマーケティングなどの見方や捉え方が身についてきたりすると思います。視点(観点)が広がると何気ない広告が面白く見えて来たりします。

日々の日常生活の見え方が変わることで、さらに情報キャッチ量が増えて、ブログに書くネタも湧いてきます。

コツは、何かを見るときの観点を集めるって感じですね。

人は成長が止まるとマンネリ化して、どんどんモチベーションが低下していきます。
自分の成長を楽しみつつ、ブログを書いていきたいですね。

まとめ

ブログを楽しむための5つのコツを紹介させて頂きました。

ブログを楽しむコツ
  1. 書くことを楽しむ
  2. 反応を楽しむ
  3. 成果を得る
  4. 仕事力を磨くことに使う
  5. 情報感度を上げる

書くという行為を楽しみつつ、人と交流する。そして、結果にこだわって、ついでに自分磨きもしてみる。

中々やり甲斐があり、平凡な日常に充実感をもたらしてくれるものがブログだと私は思っています。

なんでもやり始めはすごく大変で覚えることが多いですが、積み重ねるに連れ、自転車を漕ぐように楽になっていきます。

そして、人に喜んでもらおうと切磋琢磨するといつの間にか想像していなかった場所にたどりついたりします。

皆さんのブログライフが更に楽しいものになることを願っています!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です